ぎっくり腰を防ぐ!整体による効果的な対策|大田区池上整体院からだ塾

突然の激しい痛みで動けなくなるぎっくり腰。
この辛い症状を効果的に改善する方法をご存知ですか?

腰痛や肩こりなど体の不調、膝痛や股関節痛など体の痛みを改善させていく方法は、SNSやネットなどで調べればすぐに情報が手に入ります。
しかし、情報が多すぎて何が正しくて、自分に合っているものは何なのか迷われている方も多いのではないでしょうか?

当整体院でも腰痛でお困りで
「近所のクリニックに行ったけど薬と湿布で経過を見るように言われただけだった。」
「病院の検査(レントゲンやMRI)では問題がなく様子を見ているが痛みが良くならない」
「一時的には薬と湿布で良かったけど、また痛くなってきた」
「レントゲンでは問題ないと言われたんだけど、痛いのは変わらないしどうすれば良いかわからない」

など、多くの方からご相談が寄せられます。

ご自身のからだの痛みや悩みがこのまま治らないのではないかとのご不安などご相談頂きますが、
腰痛の改善には腰痛に対する「正しい知識」と「あなたのお体に合う施術と対策」をすることで多くのケースで改善が見られます。

大田区池上の整体院 セルフケアアドバイスセンター~からだ塾~では、
「痛みを改善させ、そして痛みを繰り返さないノウハウで体作り」までをサービスを通じてご提供しております。

本記事では、ぎっくり腰の原因と症状を解説し、整体治療による効果的な対処法を紹介します。また、日常生活での予防策や自宅でできるストレッチ方法についても詳しくお伝えします。健康な腰を取り戻すためのガイドラインを提供します。

大田区池上整体院ぎっくり腰とは?原因と症状を徹底解説

大田区池上整体院ぎっくり腰の原因

ぎっくり腰は、突然の腰痛として広く知られていますが、その原因はさまざまです。

最も一般的な原因の一つは、腰部に過度な負担がかかることです。
重い物を持ち上げたり、急な動作をしたりすると、筋肉や靭帯に過度なストレスがかかり、痛みが生じます。また、姿勢の悪さも大きな要因となります。長時間の座り仕事や不適切な姿勢での作業は、腰部の筋肉を緊張させ、ぎっくり腰を引き起こす可能性があります。

さらに、運動不足や筋力の低下も原因として挙げられます。

これらの要因が重なることで、腰部の筋肉や関節が脆弱になり、ぎっくり腰が発生しやすくなります。


大田区池上整体院ぎっくり腰の症状

ぎっくり腰の症状は非常に特徴的で、多くの人が経験する急激な痛みがその主な症状です。

この痛みは、突然の動作や負荷がかかった際に発生し、動けなくなるほどの強い痛みを伴います。痛みのために立ち上がることや歩くことが困難になる場合もあります。

最近のエビデンスで推奨されている対策として、ぎっくり腰の場合は完全な安静よりも、痛みを感じない範囲での活動を維持して、徐々に活動範囲やできることを増やしていくことが推奨されています 。この適切な活動を維持することで、回復が早まるとされています。

しかし、
・腰痛が安静にしていてもおさまらない(落ち着く姿勢がない)
・お尻や肛門付近の感覚が鈍い
・排泄障害が出ている など

これらの症状が現れた場合は、早期に専門医の診断を受け、適切な治療を受けることが重要です。

大田区池上整体院ぎっくり腰の診断と治療方法

ぎっくり腰の診断は、症状の詳細な問診と身体検査を通じて行われます。
専門医は、痛みの発生状況や強度、影響を受けた部位を確認します。
必要に応じて、レントゲンやMRIなどの画像診断が行われることもあります。

診断後の治療法としては、主に整体治療や理学療法が推奨されます。
整体治療では、筋肉や関節のバランスを整えることで痛みを軽減し、再発を防ぐ効果があります。また、理学療法では、筋力を強化し、柔軟性を高めるためのエクササイズが行われます。
これにより、ぎっくり腰の再発リスクを減少させることができます。

大田区池上整体院整体でぎっくり腰を改善する方法

大田区池上整体院整体の基本概念と効果

整体は、身体の自然なバランスを回復させることを目的とした治療法です。
整体の基本概念は、筋肉や関節の歪みを調整し、身体全体の調和を取り戻すことにあります。
整体治療は、特にぎっくり腰に対して効果的です。

ぎっくり腰の原因となる筋肉の緊張や関節の不整合を解消することで、痛みを和らげ、回復を促進します。整体施術を受けることで、腰部の柔軟性が向上し、再発を予防する効果も期待できます。
さらに、整体治療は非侵襲的であり、副作用が少ないため、多くの患者にとって安全かつ効果的な治療法です。


大田区池上整体院整体院での施術内容

整体院で提供される施術内容は、患者の状態に応じてさまざまです。一般的には、マッサージ、ストレッチ、骨格調整などが施術メニューに含まれます。マッサージでは、筋肉の緊張をほぐし、血流を改善することで、痛みを軽減します。ストレッチでは、関節の柔軟性を高め、筋肉の緊張を緩和します。骨格調整では、関節の位置を適正に戻し、姿勢を改善します。これらの施術を組み合わせることで、ぎっくり腰の症状を効果的に改善し、再発を防ぐことができます。施術は、専門的な知識と技術を持った整体師によって行われるため、安全で確実です。

大田区池上整体院整体治療を受ける際の注意点

整体治療を受ける際には、いくつかの注意点があります。
まず、信頼できる整体院を選ぶことが重要です。

口コミや評判を確認し、資格を持った整体師が在籍しているかをチェックしましょう。
次に、施術前に自身の健康状態や過去の病歴を正確に伝えることが大切です。これにより、適切な施術プランが立てられ、安全に治療を受けることができます。
また、施術後は体を休めることが推奨されます。過度な運動や無理な姿勢を避け、リラックスして体を回復させましょう。
最後に、整体治療は継続的なケアが必要です。定期的に施術を受けることで、効果を持続させ、再発を防ぐことができます。

大田区池上整体院自宅でできるぎっくり腰の予防とケア

大田区池上整体院日常生活での予防策

ぎっくり腰を予防するためには、日常生活での注意が必要です。
まず、正しい姿勢を保つことが重要です。長時間座る場合は、背中をまっすぐにし、腰に適度なサポートを与えるクッションを使用すると良いでしょう。また、定期的にストレッチを行うことで、筋肉の緊張を緩和し、柔軟性を保つことができます。重い物を持ち上げる際には、腰を曲げずに膝を使って持ち上げるようにしましょう。

さらに、運動不足を解消するために、ウォーキングや軽いエクササイズを日常的に取り入れることが推奨されます。これらの予防策を実践することで、ぎっくり腰の発生リスクを大幅に減少させることができます。


大田区池上整体院自宅でできる簡単なストレッチ

自宅で簡単にできるストレッチを紹介します。

これらのストレッチは、ぎっくり腰の予防とケアに非常に効果的です。まず、背伸びストレッチです。
両手を頭の上に伸ばし、背筋を伸ばします。

次に、腰回しストレッチです。膝を左右にゆっくりと回し、筋肉の緊張をほぐします。
https://youtu.be/E5Y1aYqxixY

最後に、膝抱えストレッチです。
仰向けに寝て、両膝を胸に引き寄せます。これにより、腰の筋肉が柔らかくなります。
https://youtu.be/suRHg3iNlMI

これらのストレッチを毎日行うことで、腰の柔軟性が向上し、ぎっくり腰の発生を予防することができます。

大田区池上整体院ぎっくり腰発症時の応急処置

ぎっくり腰が発症した際の応急処置を説明します。

まず、痛みが発生したら、当日は無理をしすぎないで手の支えを使用したり、一時的にコルセットを使用して症状を悪化させないことが大事になります。これにより、炎症の悪化を抑えることができます。

昔は推奨されていた「絶対安静」は現在は推奨されていませんので注意が必要です。
ではどうすれば良いかというと…

「動ける範囲で活動は継続していくこと」
これが、現在推奨されている対策なのです。

炎症のピークは24〜72時間であり、徐々に痛みの程度が落ち着いてきたら、硬さが出ている部分を軽くストレッチなどを行うことで、筋肉の緊張を緩和します。
さらに、痛みが続く場合は、専門医の診断を受けることが重要です。
他に問題がないのか適切な医療機関で治療を受けましょう。

このような応急処置を適切に行うことで、ぎっくり腰の症状を早期に改善し、長引く痛みを防ぐことができます。

そして、痛みが落ち着いた後が肝心です。

痛みが出た原因があり、そして痛めた部分は「弱く」「脆く」なっていることがほとんどです。
よく聞かれる「再発してしまった」「繰り返して困っている」などの要因として考えられることが、
痛めた部分の強さを取り戻せていないことです。

ですので痛みを繰り返さないためには弱い部分を強くしておくことが必要なのです。

まとめ

今回は「ぎっくり腰と整体」についての記事でした。

ぎっくり腰は多くの人が経験する急性腰痛であり、その原因や症状はさまざまです。
整体治療は、ぎっくり腰に対して効果的なアプローチを提供し、痛みの緩和と再発予防を実現します。自宅でできる予防策としては、正しい姿勢を保ち、定期的なストレッチを行うことが推奨されます。また、ぎっくり腰が発症した際の応急処置を知っておくことも重要です。これらの知識と対策を駆使して、ぎっくり腰の痛みから解放され、健康な生活を送りましょう。

痛みを繰り返している腰痛にサヨナラするためには、お仕事や活動量なども鑑みながら、適切なセルフケアやトレーニングを行うことが大切です。一つずつ取り組んでみて、自分に合った方法を見つけていくことが重要です。

何より大事なことは、
・ご自身のおからだの特徴を把握すること
・ケガや病気のことをきちんと知ること

これらが重要となります。

当整体院『からだ塾』では、
おからだの状態をカウンセリングや評価を通じて確認し、体の不調、痛みやコリなどの改善に向けた施術はもちろん、ご自身でも行えるセルフケア(運動療法やトレーニング)を学び、他ではないトータルサポートで繰り返さないからだ作りを支援、サポートいたしております。

ぜひ一度、お気軽にご相談くださいませ。

ご自身の体のことを知り、ご自分に合った施術、セルフケアやトレーニングでつらい症状を改善させていきましょう。

大田区池上の整体院からだ塾のご紹介

膝・腰などの痛みは大田区池上の整体院 からだ塾にご相談ください。
理学療法士が痛みの緩和と繰り返さない体づくりをする整体院です。
運動療法での生活習慣病対策やリハビリ、セルフケアのアドバイスも行います。

サービス紹介

サービス紹介

痛みを繰り返さない体作りのためのカウンセリングお体の状態を把握させていただくためのカウンセリング。
痛みを繰り返さない体作りのために必要不可欠な要素となります。
逆説的にいうと、たくさんの方々は痛みを繰り返している「理由」があります。
その「理由=原因」を見つけていく必要が...
サービス紹介の画像

初回予約のご案内

↓ご予約はこちら↓

この記事を書いた人

大田区池上駅の整体院 からだ塾 副センター長・理学療法士宮入裕典

保有資格

  • 理学療法士(国家資格)免許取得
  • 日本オランダ徒手療法士 四肢コース修了
  • 日本オランダ徒手療法士 準徒手(脊柱・骨盤帯コース)修了
  • 日本オランダ徒手療法士 スタッフ活動
  • 呼吸認定療法士(3学会合同)
  • 福祉住環境コーディネーター検定試験2級
  • 日本理学療法士協会在籍 新人教育プログラム修了
  • 日本理学療法士協会在籍 登録理学療法士取得済
  • 臨床実習指導者研修会 修了
  • ポケットセラピスト 登録理学療法士
  • 一時救命処置(BLS:basic life support)取得

著書

  • FROZEN SHOULDER[実践ガイドブック]
    あなたが知っておくべき5つの治療原則

整体コラムに関連する記事

膝関節症の治療とケア:専門家である理学療法士が教える実践方法の画像

膝関節症の治療とケア:専門家である理学療法士が教える実践方法

現在では膝の痛みや腰痛、肩こりなど改善の方法はネットで検索するとで様々出てきます。
そして、「どれが本当に正しいのか、どれが私の膝の痛みには合っている治し方なのか」など情報が多すぎて困ったことは...
坐骨神経痛の原因と治療法|専門家が教える改善策の画像

坐骨神経痛の原因と治療法|専門家が教える改善策

現在では坐骨神経痛や腰痛、ヘルニア、脊柱管狭窄症など改善の方法はネットで検索するとで様々出てきます。
そして、どれが本当に正しいのか、どれが私の症状には合っているのかなど情報が多すぎて選ぶことに...
股関節の痛みを防ぐための効果的なストレッチと専門家のサポートの画像

股関節の痛みを防ぐための効果的なストレッチと専門家のサポート

現在では股関節の痛みや腰痛、肩こりなど改善の方法はネットで検索するとで様々出てきます。
そして、「どれが本当に正しいのか、どれが私の股関節の痛みには合っている対策なのか」など情報が多すぎて困った...